BLK. 限定版/huke

hukeさんの画集。しかもBRSのfigma付でフルカラー240頁。たしか発売当初は5000円くらいで買えた。さっきアマゾン見たら7000円とかで売ってるし、買っておいてよかったw でもfigma付って考えたら7000円くらいは妥当か。
内容としては1/3がブラック★ロックシューター、1/3がシュタインズ・ゲート、残りがそれ以外という感じ。
武器と女の子、というモチーフはけして珍しいモノではないけど、これだけガッツリ見せられると、さすがだと思う。何よりその見せ方だろう。
カワイイ女の子と凶悪な武器というミスマッチ感というモノはホントによくあるモノだが、それが陳腐にならないhukeさんの絵の強味は武器の重厚感だろう。ズッシリと重そうな刃物、銃器。斬るというよりも、叩き潰すのが目的なんじゃないかと思うほどの大剣。撫でれば身体を真っ二つにされそうな大鎌。カワイイ女の子たちがそれを振り回してる絵はもうそれだけで『絵になる』。
そういう形のとり方、色の塗りの他にも、マチエールを作り込んだキャンバスのような画面作りもイイ。これがhukeさんの絵の形・色に説得力をもたらしている。
あと、黒の使い方の巧さも好き。特にBLKの絵なのだけど。
個人的な印象だが、黒という色はとても強い色なので、ある意味で使い方が難しいなと思っていて、良く言えば画面が締まるのだが、他の色を足しにくくなったり、なんとも無難な画面になったりするのだ。
hukeさんの絵の場合、黒自体が魅力を持って画面を支配している感じがして、めちゃくちゃカッコイイ。
あとあと、星海社絡みの仕事(『エレGY』『私のおわり』『ジスカルド・デッドエンド』の表紙絵)も収録されてるけど、やっぱりめちゃくちゃイイなあ。特に『エレGY』の表紙絵、ちょう好き。
オマケのfigmaもイイ出来でした。こうやってオマケでつけられると、普通のfigmaも買ってみたくなるねw グッスマ恐るべしw

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM