2012年の新作ラノベで好みだった10作品

2012年に読んだライトノベルはちょうど200冊でした。その中から2012年に刊行された新作で特に面白かったものを10冊。中には今日読んだものとか含まれていますが、まぁそのへんはご愛嬌ということで。
並び順は順位ではなく刊行の早かったモノから、になってると思います。

『猫にはなれないご職業』竹林七草,藤ちょこ(ガガガ文庫)
酒と煙草を愛するオッサン猫又が主人公の退魔モノ。同じ退魔モノでは、雰囲気とかは全く違うけど、藤田和日郎さんの漫画『うしおととら』に近いモノを感じた。遠回りして、泥だらけになりながら、走り回る、あの感じ。みっともなくても足掻き回って前を向く姿勢は心打たれる。
★感想

『しずまれ! 俺の左腕』おかもと(仮),NOCO(このライトノベルがすごい! 文庫)
事故に合い、リア充から一転、邪気眼中二病にクラスチェンジ。その実、ホントに左手に魔王を宿し、あまつさえその魔王に恋をしてしまうという魔王モノラブコメ。コメディ部とシリアス部を容赦なくミックスする作風は好き嫌いはありそうだが、それがまた癖になる部分でもある。あと、赤井川さんの凄みは見物。
★感想

『異能バトルは日常系のなかで』望公太,029(GA文庫)
異能に目覚めた高校生たちが世界の敵や危険と……出会わないライトノベル。つまり、異能に目覚めて部室で放課後ティータイム。なぜ異能に目覚めたし。存外に熱い展開と、厨二と異能のラノベを分解して作ったようなエキサイティングな造りが面白い。鳩子がちょう可愛いです。
★感想

『大日本サムライガール』至道流星,まごまご(星海社FICTIONS)
「日毬ちゃんかわいいブヒィぼくも日本大志会入るう」と言わざるを得ない、キケンな魅力のあるネトウヨが裸足で逃げ出す極右アイドルが活躍するライトノベル。まぁこの本を読んで右傾化するということはまずないと思うので、そういう意味で敬遠している方がいたら、そういう人にこそ読んでほしい作品でもある。
★感想

『僕の学校の暗殺部』深見真,ふゆの春秋(ファミ通文庫)
銃×女の子はそれだけで正義、ふゆの春秋さんのイラスト可愛いし……そんなことを思いながら読むと危険。今や虚淵現さんとの共同脚本のノイタミナアニメ『PSYCHO-PASS』でもお馴染みの深見さんの意欲作。お得意の銃と暴力描写を如何なく発揮されており、坦々とした語り口は寧ろそれを際立たせる。作者の熱を感じます。
★感想

『憂鬱なヴィランズ』カミツキレイニー,キムラダイスケ(ガガガ文庫)
『こうして彼は屋上を燃やすことにした』のカミツキレイニーさんの新作。お伽話の悪役をテーマにしたダークヒーローモノ。それ故、伝奇モノっぽい部分もあるので、ダークな雰囲気ともよくマッチしている。また、カミツキレイニーさんらしいというか、他では味わえない読み味、読後感がたまらない作品。
★感想

『独創短編シリーズ 野崎まど劇場』野崎まど,森井しづき(電撃文庫)
ライトノベルに限らず、2012年で一番笑った本になった。あとは……特にナシでいいかw
★感想

『魔女の絶対道徳』森田季節,NOCO(ファミ通文庫)
今年はなんとなく森田季節さんの作品を多く読んだ気がします。なんとなくですが。青春と怪奇、緊迫感と弛緩した空気が絶妙に交錯して、とても楽しくエキサイティングな伝奇ホラー。ちょっと下ネタだったり、割と血なまぐさい感じだったりもちょうツボでした。NOCOさんのイラストも非常に素晴らしい出来。
★感想

『ハイライトブルーと少女』靖子靖史,TNSK(講談社BOX)
二十代後半の社会人の青年と女子中学生が織り成すちょっとアブない青春小説。ハイライトの薫りと作品の空気感がイイ感じに合っている。にしても、これほど煙草が出てくるラノべって他にないんじゃないだろうか。喫煙者なら、是非ともハイライトを喫みながら読んで欲しい。
★感想

『つきたま ※ぷにぷにしています』森田季節,osa(ガガガ文庫)
主人公が県庁の相談窓口、つまり公務員。社畜ネタならぬ公僕ネタ、相談窓口あるある。どっちもなったことないからわかりませんが、妙なリアリティがあって楽しかった。シーズン先生って公務員なんでしょうか……? ぷにぷにしているモノ(無害)が縦横無尽に溢れるSF。
★感想

という感じです。
こうやってまとめて見ると、自分はやはりガガガが好きなんだなーと思わされます。

コメント
バーゼル表展のブランパン,2012年3月8日から15日目の世界を有し、時計を高い名声のバーゼル世界時計展展覧センターで行われスイスバーゼル.写真は撮影現場のブランパン腕時計.
スーパーコピー http://topnewsakura777.com/
ブライトリング激安 http://topnewsakura777.com/watchesbig-class-6.html
フランクミュラースーパーコピー http://topnewsakura777.com/watchesbig-class-8.html
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM