ダイナミックフィギュア/三島浩司

四国は香川を中心に描かれる巨大ロボットモノSF。スーパロボットアニメをリアルロボットアニメに落としこんだSF作品といった様相。
2011年2月にハヤカワSFのJコレとして刊行されたモノの文庫化。2012年の『SFが読みたい!』の国内篇第3位。
宇宙からの渡来体カラスによって地球の軌道上に張り巡らされた巨大建造物・STPFによって“究極的忌避感”をもたらされ、その圧倒的な技術を前に人類はカラスに支配されようとする中、突如現れたもう一つの渡来体クラマによって救われる。そのカラスとクラマの対決の最中にSTPFが一部損壊し地球に落下。その物体から発生する、概念を学ぶ怪物・キッカイによって人類は新たな危機を迎える……といったあたりが物語の前提。
その物体が落下した先がニューギニア島と四国。そして、ニューギニア島には核が落とされる。殲滅する中で、キッカイが「空を飛ぶ」ことを覚えたのだ。キッカイが拡散することを恐れた人類は核でニューギニア島をキッカイごと焦土と化す。日本政府はそうならざるべく、二足歩行兵器・ダイナミックフィギュアを開発。そのパイロットの一人・栂遊星がこの物語の主人公。
上巻では四国を、正体不明で概念を学ぶ怪物・キッカイが跋扈し、人類の希望である巨大ロボ・ダイナミックフィギュアが活躍する場面を存分に味わい、物語の世界がどういったものなのか十二分に体験でき、そして最後に下巻への強烈な楔が打たれる。下巻はそれを受けて、カラス、クラマ、進化したダイナミックフィギュアを交え、スーパーロボットアニメ的な壮大な物語を締める。
個人的には上巻が非常に面白かった。登場する巨大ロボット・ダイナミックフィギュアの運用の仕方がもう。舞台は四国だけど世界規模で進む話で、ダイナミックフィギュアはキッカイへの対抗力と見られると同時に日本の軍事力と見られる面があって、その運用には周辺六ヶ国の許可が必要という制約があり、外交や政治状況が影響する。またダイナミックフィギュア自体もいざという時に無力化できるように各国に配慮されたデザインになっていたりと……ああ、スーパーロボットをSF作家が描くとこうなるのかぁと感嘆した。
そのダイナミックフィギュアの敵となるキッカイ……概念を学ぶ怪物……というのも非常に面白い。本当に色んなことから学んでいく怪物で、いくら学んでも単体ではその形質を反映することができないのだけど、その学んだ概念を体の一部に記憶させ次世代に反映させるという特質があり、例えば、これによって翼を持った飛行機などの兵器を投入できないなどがある。人類は対策を打ちつつも、キッカイも追い付き追い越せとでもいうか、その様が非常にエキサイティングで非常に面白かった。
下巻も凄く面白かったけどカラスとクラマがメインで、まぁ物語を締める意味では仕方ないのだけれども、上巻であれだけ活躍(?)したキッカイの影が非常に薄くなっており、彼らがどうなったかも割とあっさりというか……それは少し消化不良感があったかなぁ。他にも、あのへんの話はどうなったのかなぁと感じることも少し。これ上下巻だけでなく、ある程度の長編シリーズとかにしてもよかったのでは__? と少し感じた。とはいえ、クライマックスはホントにスーパーロボット的というか、緻密に積み重ねたであろう設定や考証を踏み台にしてあっさりと決着させたのは痛快ですらあり、最終的な満足感は非常に高かったのですが。まぁ上下巻でハヤカワJA1100ページ長って充分長いしなw
また、ちょっとした味付けなんかも面白い。キッカイを迎え撃つ部隊を指揮する司令官・是沢銀路の口上であったり、ネタバレになってしまうので誰かは書かないけど、その人物がここぞという場面で切られた啖呵であったり、準主人公と言ってもいい佐々とそのパートナーの話もグッとくる。
他にも、ダイナミックフィギュアの名前も中二と趣の隙間を縫うような感じ……主人公が主に操るのはシキサイ=四季彩……で、とても好み。シキサイの胸部には四季の絵が描かれるというのもたまらない。表紙では桜の花の絵が書かれたバージョンのモノが披露されてるけど、全てのパターンが見てみたいなぁ……。

というわけで、読んだ甲斐のある満足感のある作品でした。
巨大ロボットモノ……特にスーパーロボット系が好きな方は一読の価値があると思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM